×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

スコーン作り方簡単レシピはティータイムに

 
スコーン作り方簡単レシピは簡単で、家庭でのティータイムにピッタリなお菓子です。
スコーンとはイギリス生まれのお菓子で、イギリスのティータイムにはかせないものですが、家庭で簡単に作れるレシピを知っていれば、素敵なティータイムを楽しめます。
イギリスではスコーンにジャムやクロテッドクリームをつけて紅茶を飲む習慣があり、クリームティーと呼びます。スコーンの作り方は簡単なので、どこの家庭でも手軽につくれ、その家庭のオリジナルができるので、話す時間を大切にするイギリスではティータイムにもってこいなのでしょう。

スコーンの作り方は小麦粉、大麦粉にベーキングパウダーを加え、バターを混ぜて牛乳で伸ばす、その中にオリジナルでレーズンやフルーツ等を混ぜてオーブンで焼き上げると言う風に簡単なのです。

アメリカにもスコーンに似たお菓子があり、ビスケットと呼ばれています。このちがいはスコーンの作り方レシピにはバター、ビスケットの作り方レシピにはショートニングを使っているところです。
スコーン作り方レシピは、一つ見に付ければ後は簡単にバリエーションが浮かんできますので、家庭オリジナルなスコーンレシピを楽しまれた方がいいですよ。

スコーンレシピの本も参考にすると良いアイデアが!


 

 

 
アンチエイジング